FC2ブログ

紫陽花堂 学園前店

文房具をただ紹介していくだけのブログです。

Entries

引っ越ししようと思います。

こんにちは。ホタテです。
突然ですが、この紫陽花堂のブログを引っ越しさせようと思い、現在その作業中です。
理由は色々……色々です。
特にバックアップをとっていくつもりはないので、しれっと何事もなかったかのように始めます。(笑)

引っ越し先リンクは一応下記に貼っておきますが、今は真っ白な状態だぞ。

更新速度は相変わらず遅いと思いますが、新しいところでも見ていただければ幸いです。

▼引っ越し先
http://blog.livedoor.jp/hydrangea_gakuenmae/
スポンサーサイト



紫陽花堂へようこそ

※紫陽花堂は架空の文房具店になります※

【はじめに】

明日見「いらっしゃいませ! こちらは紫陽花堂学園前店になります。おすすめの文房具を学園前店のスタッフたちが紹介していきます」
沖「いらっしゃいませ。新人の沖です……ってこの紹介いりますかね?」
明日見「ええ、もちろん! いりますとも! じゃないと何言ってんだ、こいつらってなります」
沖「既になっているかと……。まぁいいや。それよりも明日見さん、大事なことを言わなきゃ」
明日見「そうですね! えっと、私たちのお話は現在プライベッターさんにて公開中です!」
沖「URLを載せておくので、気になった方はぜひ」
明日見「あと、スタッフ紹介も簡単に記載しておきますので、よろしくお願いします!」
沖「時々作者も現れるかもしれませんよ」



はい。ホタテです。
茶番ではないです。
いや、茶番かもしれない。
2019年よりこの文房具ブログを一新しまして、彼ら紫陽花堂のメンバーに託したいと思います。

そもそも紫陽花堂とは!
前々から文房具に関する物語を書きたいと思っておりました。
作中では自分で考えた文房具を出したいと思ったりでもなかなか手間がかかるなと思ったり。
そんなとき。
万年筆関連で絡ませていただいている方が、私が文学フリマで配っていた小説の冊子を欲しいと仰ってくださり、しかもその方がお誕生日を迎えられるとの事で、何かお祝いをしたいと思い、急いで紫陽花堂1話を完成させ同封させていただきました。
それ以降、その方が万年筆を新しく買う度に話が更新されていくという謎スタイルなりました。(ドヤ顔)
とは言うものの買うスピードが予想以上に速くてもう追いつけてないですね。
私が色々やり過ぎててなかなか書けないというのもありますけどね……
本編の方はマイペースにやっていきます。

キャラに文房具を紹介させるだけであって、やることはあまり変わらないので、お付き合いいただけたらと思います。
宜しくお願いいたします!

【紫陽花堂本編】
紫陽花が咲く頃に

【スタッフ紹介】
沖(おき)
本社から左遷されてきた社員。
文房具に疎い。

明日見(あすみ)
女子大生アルバイト。
文房具のことになると他メーカーの営業も黙らせるほど。

秋谷(あきたに)
学園前店の店長。
もうすぐ10連勤いきそう。
時々謎のスイッチが入る。

碓氷 君佳(うすい きみか)
パート。表情の変化に乏しい上に、見た目も接客業に相応しくない。
これでも一児の母で夫と三人平和に暮らしている。

吾妻 志貴(あづま しき)
男子高校生アルバイト。
あまり男子高校生っぽくない。
沖は友だちがいるのかどうか密かに心配している。
よく大人達に食べ物を集る。

衣斐(えひ)
パート。義母の介護でシフトを減らすことになった。
現在は夫と義母の三人暮らし。子ども達は皆巣立っていった。
沖曰く料亭の女将、秋谷曰く高級クラブのママのような人。

志摩 朱夏(しま あやか)
女子大生アルバイト。三年生。
超絶人見知りのくせに幼稚園の先生になりたい。
就活や教育実習が不安。



参加しております。ポチッと押していただけると有り難いです。


文房具 ブログランキングへ

マスキングテープをコレクションせよ!

20200503095022d4c.jpg


登場人物

(文中:沖)
文房具に理解のない社員。
ただ今勉強中。

明日見(文中:明)
文房具大好き女子大生アルバイト。
一度マステに埋もれた部屋で暮らしてみたい。

志摩(文中:摩)
超絶人見知り女子大生アルバイト。明日見の一つ年上。
志貴君と漢字かぶっていてごめんね。


~とある日の紫陽花堂学園前店、休憩室にて~

摩「ふんふんふ~ん♪」

明「あ! 志摩さん! お疲れ様です! 休憩中ですか?」

摩「あ、お疲れ様。明日見さんも休憩?」

明「はい! 志摩さん、何だか今日はご機嫌ですね!」

摩「ふふふ~見て、これ!」

明「あ!! それは!!」

摩「買っちゃったの!」

明「WORLD CRAFTさんのマスキングテープコレクションブック! の専用シート! これさえあれば、自分が持っているマスキングテープを図鑑のごとくファイリングできてしまうという、今まであるようでなかったマスキングテープコレクターはチェック必須のアイテムですね……!」

摩「さ、さすが明日見さん……」

20191229112306_IMG_0122.jpg
WORLD CRAFT
マスキングテープコレクション
専用シート 20枚入り


明「私も欲しいです!」

摩「お店にも売っているから、ぜひ買ってみて!」

明「帰りに買います! 間違いなくこの一袋じゃ足らないので、三袋ほど買わせていただきます!」

摩「私も遠慮して三袋買ったけど、絶対に足りないよね……」

明「そうですね……! 足りなくなったら少しずつ買い足しましょう! きっと作業に時間がかかるはずですし!」

摩「だね。一枚ずつ貼って書いてって意外と時間がかかるよね。でも楽しい!」

明「楽しいですねー!」

摩「これ、いつどこで買ったかっていうお店やイベント名まで書く欄があるの。当時の記憶を掘り起こすのは大変だけど、ここまで来るとなんとしても調べたくなるよね」

明「その気持ち、すごくわかります。お店のアプリで買い物履歴が見られるところは、必死で遡って探しています」

摩「……それ、明日見さんの話じゃないよね」

_20191227_224910.jpg

_20191227_224918.jpg

ここにマステの情報が書けちゃいます。


明「この専用シートのいいところは、マスキングテープのラベルを貼れるスペースがあるってとこですよね!」

摩「そうだねぇ。あの丸いラベル、綺麗に剥がれるメーカーもあるから、捨てるのが勿体なくて……ただ、最初の頃はこうやってコレクションもしていなかったから、手帳に貼ったりしていたなぁ」

明「きっと他にも同じことを思っていらっしゃった方が沢山いたってことですね!」

20191227102708_IMG_0121.jpg
Label Hereと書いてあります。
ここにあの丸いラベルを貼りましょう。


摩「新しくマスキングテープを買う楽しみが増えちゃった。どうしよう。部屋がマスキングテープで埋まっちゃうかもしれない……」

明「私はぜひともマスキングテープに埋もれたいです」

摩「さすが明日見さん……」

明「このシートを閉じる専用のファイルも売っているそうですが……」

摩「あ、それはまだ買っていないんだ。SサイズとMサイズの二種類あるみたいだね」

明「購入されていないってことは……?」

摩「専用のファイルもいいけど、別のファイルでも入るんじゃないかと思って……。ホラ。例えばこのクリップブックとか」

20191227101517_IMG_0120.jpg
FILOFAX クリップブックA5
ホタテの文房具関連ファイル的存在


明「あ~! いけますね! いけちゃいますね!!」

摩「自分のお気に入りのファイルを探すのもありだと思う。もちろん、WORLD CRAFTさんの正規のもののほうがいいかもしれないけどね」

明「これは要検討です……!」

摩「正規品をデコるのもありだよね!」

明「そうですね! 無地ですもんね!」

摩「……あ! そろそろ休憩終わりだ! 行かなくちゃ」

沖「……お疲れ様です」

明「あ、沖さん。お疲れ様です」

摩「お疲れ様です……」

沖「お二人とも、レビューありがとうございました」

摩「へ? レビュー……?」

明「沖さんもよかったらどうですか? マスキングテープコレクション」

沖「マステ持ってないので遠慮します」

摩「れ、レビューって何のことですか……?」

明「あれ? 志摩さん聞いてないんですか? 今回はマステ関連なので、志摩さんに紹介してもらおうって話だったんですが」

摩「へ????」

沖「明日見さん……察してください……志摩さんに直々にお願いしたら緊張して仕事にならないでしょう。だからこうやって休憩時間を装って紹介してもらったんですよ……」

明「あ……」

摩「休憩時間を……装って……?」

沖「今回は志摩さんの出番が初めてだったんでこういう形を取りましたが、次回からは誤魔化しなしでやるんでお願いします」

摩「えっと……ということは……? これは……?」

沖「以前に店長からお話があったでしょう。ブログで文房具の紹介をするって。それですよ」

摩「つまり……?」

沖「色んな方がこの記事を読まれています」

摩「……」

明「沖さん! 志摩さんが息をしていないです!!」

沖「息はしてるでしょ。立ったまま気絶しやがった……」

明「志摩さん! しっかりしてください~!」

沖「やれやれ……。人前に立つのが苦手な志摩さんの発作が起きたので、本日はこれにて終了です。皆様、お付き合いくださりありがとうございます。商品について気になられた方は、ぜひお近くの文房具店、文房具コーナーでチェックしてみてください。ちなみに筆者は取り寄せてもらいました。それでは」

明「志摩さん~! 目を覚ましてください~!」

↓↓↓マステも可愛いです!↓↓↓
WORLD CRAFT様HP


参加しております。ポチッと押していただけると有り難いです。


文房具 ブログランキングへ

【お知らせ】文学フリマ大阪に出店します!

明日見(以下:明):皆さんこんにちは。明日見です!
沖:沖です。
明:来る2019年9月8日、日曜日!文学フリマ大阪に出店させていただきます!
沖:サークル名は「海鮮丼」、ブース番号は「C-04」です。よろしくお願いします。
明:「紫陽花堂文房具通信」300円にて頒布いたしますので、ぜひお手にとってくださいね!
沖:本編、紫陽花が咲く頃に1話2話に加えて、俺たちが文房具紹介をしているページもあります。
明:第1弾は2018年買ってよかった文房具紹介!
沖:第2弾は今話題の万年筆インクの紹介です。作者、ホタテの手作業ページもあるので刮目です。
明:インク紹介は秋谷店長も一緒に紹介してくださってますよ!
沖:ちなみに紫陽花堂はBOOTHにて通販も行っております。
明:よろしくお願いします!
沖:皆様のご来場、お待ちしております。

表紙紫陽花堂文房具通信 300円!!

■海鮮丼Twitter:@Kaisendon_ssmn
■紫陽花堂の通販はこちら(BOOTHのページに飛びます)

【レポート】文具女子博petit大阪 その他

登場人物


文房具に疎い社員。
でもレイメイ藤井の手帳のことは知っている。

明日見(文中:明)
女子大生アルバイト。ノート沼民。
百人一首はところこどろ暗記している。

吾妻(文中:志)
高校生アルバイト。志貴は「しき」って読むよ。
ペン沼民。



沖「いきなりその他からいくんですか?」
明「今回、マスキングテープとノートに偏りすぎて、時間がかかると思われるからです」
沖「……で、何で志貴君?」
志「どうも~」
明「今回の一番がペンケースだからではないでしょうか」
沖「志貴君って、ペンケース好きだっけ?」
志「ジャンル的にはペン沼民だからじゃない? あと俺、高校生だからね」
沖「うーん、確かに大学生に比べるとまだ高校生の方がペンケースにこだわっているか……」
志「ていうか、俺、誰って感じだよね。まだそんなに本編にがっつり出てきてないし」
沖「俺と初めましての挨拶したところで止まっているな……」
明「志貴君は学園前店では最年少のスタッフですよ。高校一年生です! ペンとかシャープペンシルにこだわりをすごくもたれているんです。あと、みんな志貴君って名前で呼びます!」
沖「そうそう。誰も吾妻君とは言わないよな」
志「そー。だからみんなも気軽に名前で呼んでねー」
沖「君は一体何を目指してるの!?」
明「はい、では早速いきましょうか! まずはこちら!」

文具女子博

志「特に買う予定はしていなかった、トートバッグだよ」
沖「変なタイトル付けるのはやめなさい」
明「文具女子博さんプロデュース! 文房具トートバッグOld Restaです!」
沖「昨年の東京で行われた文具女子博では完売していたそうですね……すごい」
志「呉竹、コクヨ、サンスター文具、シヤチハタ、セーラー万年筆、ぺんてるとコラボしたレトロな雰囲気がいいバッグだよね。それに沢山入るし文房具好きにはたまらない商品だね」
沖「これはセーラー万年筆さんデザインですね」
明「ポーチ付きですよ! 1日目の帰り道、あまりにも荷物が多かったので、早速使っちゃいました!」
志「学校もさ~荷物多い日があるからこれいいかもね。体操着持って行かなくちゃいけない日とか教科書多い日とかにね」
沖「結構しっかりしているので、いいと思います」
明「もちろんお買い物バッグにもね!」
志「文房具好きは要チェック」

文具女子博

明「続きましてはこちら!」
志「完全に名前につられました。きのこ社さんのあめだまフレークシールです」
沖「名前につられたのか……」
明「レトロなデザインが可愛い文房具屋さんですね! マッチ箱くらいの大きさの箱に、シールが入っています!」
志「これは女子が喜ぶやつだね」
沖「だね……」
明「他にも可愛いシール等がありますので、ぜひチェックしてみてください! 個人的にはおとなのラジオ体操カードが気になります!」

文具女子博

沖「今度はスタンプですね」
明「こどものかおさんのファンメールスタンプというシリーズの一つです。荷物を送るときに使えそうです!」
志「可愛いけど、取扱注意だよ。気をつけて運んでね」
明「他にも色んな種類のスタンプがあって、目移りしそうでした……スタンプも沼です……」
沖「明日見さん、これ以上沼に足を踏み入れるのは危険ですよ」

文具女子博

沖「次は……何ですか? これは」
明「テンション上がるやつですね! 百人一首!!」
志「明日見さんって文学部らしいよ」
沖「そうだったんだ!?」
明「フロンティアさんの寄せ書きカードと寄せ書きシールです! 文学好きにはたまらないです!」
志「何か外国人のかたとかも喜びそうなデザインだね」
沖「フロンティアさんは主に紙製品を取り扱われているようですね……。ちなみに、これを購入したということは、誰かを送り出す予定があるということですか?」
明「……」
沖「ないのか……」
志「これでもさ、面白いよね。カードに一人ずつメッセージを書いてもらって、箱が入っているからそこにカードを入れて渡すんだって」
明「本当に百人一首カルタのようですね!」
沖「突然叫ばないでください」

文具女子博

沖「この回はこれが最後ですかね。今回のお目当て商品です」
明「レイメイ藤井さんのクラムペンケース! 買えてよかった!!」
沖「そんなに……?」
志「そんなにだよ! これね、ネットストアでも売り切れてたんだよ。売り切れって見たら余計に買いたくなるよね」
明「これの何がすごいかって、ファスナーじゃないんですよ!」

文具女子博

沖「あー、磁石なんですね。なるほど」
志「しかもペンケースの中身が一望できるんだ。がさごそしなくていいんだよ」
明「ペンケースとしてだけでなく、女性なら化粧品ポーチとして使うのもありです!」
沖「レイメイ藤井さんと言えば手帳のイメージがあるのですが、こういった商品もあるんですね……」
明「そうです! 可愛らしいデザインのペンケースや、クラムペンケースのような画期的なものもあるので、ぜひチェックしてみてください! もちろん手帳も素敵ですよ!」

沖「はい。以上でその他カテゴリは終了です。お二人とも、お疲れ様です」
志「お疲れ様でーす」
明「まだ次が控えていますからね! どんどんいきますよ!」
志「明日見さん張り切ってるなぁ。俺はここでバイバイだね。またペンの回があったときはよろしく~」
沖「ちょっと駆け足でしたがどうでしたでしょうか。どの商品も素敵なので、気になられたかたはぜひチェックしてみてください」
明「少しでも良さが伝われば嬉しいです!」

【続く】


素敵な文房具たちをありがとうございます。
どれも大切に使わせていただきます。

・文房具トートバッグ
Old Resta」by文具女子博
・あめだまフレークシール
きのこ社」様
・ファンメールスタンプ
こどものかお」様
・寄せ書きカード・シール
フロンティア株式会社」様
・クラムペンケース
レイメイ藤井」様




参加しております。ポチッと押していただけると有り難いです。


文房具 ブログランキングへ

ご案内

プロフィール

帆立

Author:帆立
ホタテと申します。
文房具を愛する字書きです。
普段は別のブログや小説投稿サイトで小説を書いたり、文学フリマに出店しています。

紫陽花堂は私が考えた文房具屋です。
彼らと共に購入した商品を紹介していきます。

最新記事

最新コメント

Gallery

ランキング

右サイドメニュー

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

紫陽花が咲く頃に 更新状況

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

Twitter...

Twitterしてます。 創作用と謳っておりますが……

ご訪問ありがとうございます。